個別の学習塾『スタディルーム・RYO』

個別の学習塾 スタディルーム・RYO

スタディルーム・RYO


スタディルーム・RYO


<アクセスマップ>


  スタディルーム・RYOからのお知らせ

【合格状況】
今年は5名が受験し全員第一希望校へ合格しました!
*高校受験 4名
*看護学校 1名

【時間帯のお知らせ】 *始まりの時間は応相談。
●日 - 休み(*マンツーマン指導日)
●土・祝- 13時~17時
●平日 - ~20時30分まで
※遠方・部活等で遅くなる方はご相談下さい。

  スタディルーム・RYOについて

数学のおもしろさを伝えたいを基本としております。

基礎学力の向上を目標とした個別の学習塾です。
●大手学習塾や進学塾とは違った雰囲気の教室です。
●現代版『寺小屋』をコンセプトに、苦手な部分を克服出来る様に指導致します。
●ひと教室は、学年の区切りなしの少人数制
●個々の能力や進路に応じて個別指導を行ないます。

  教室の生徒を募集中!

今なら、入会金無料!

【料金について】(価格は全て税込金額です)
●入会金 3000円

●小学生以下
・60分×8回 →8,000円
・90分×8回 →10,000円
☆1対1コース 60分×8回 12,000円(日時は応相談)
*3ヶ月以内でのご利用可能です。

●中学生~成人
・回数制 90分×8回 →12,000円
・1ヶ月制 90分×12回以上→18,000円
・1回コース 90分×1回 →2,000円
☆1対1コース 60分×8回 18,000円(日時は応相談)

  この様な方、歓迎します

●学校の授業内容に対してのカバー。
●学習障害等の方。
●心身の病気などで、出席日数が少なく勉強の遅れが気になるけれど、復学した時の為に勉強はしておきたい。

  科目について

主は
●算数
●数学
*その他の教科につきましては、個々にご相談下さい。(小学校/中学校の国語・社会・理科・英語など)

  講師について

財団法人 数学検定のコーチャー資格が有ります。
塾講師・家庭教師の経験あり。

数学コーチャ―


  申し込みまでの流れ

●お電話(ショートメールでも可)にてご連絡を頂き面談の日を決めます。

担当者の携帯番号:090-7462-6799



●面談(保護者の方のみの面談も承っております)
お子様の学習状況やご要望など伺います。

●お試し教室(何度でも可)
*小学生の体験
60分×1回 1500円
60分×4回\6000(2ヶ月以内)
*中学生~一般 の体験
90分×1回 \2000
90分×4回 \6000(2ヶ月)
*夏休みなどにおすすめ

大切なのは続ける事と考え、学習環境を整える為に塾側では無く、
親御さんやお子様が通えるかを判断して頂く為のものです。

(正式なお申込みの前に、必ず1回は『お試し教室』で体験をしていただきます)

【一般の方】
高校生以上の一般の方もどうぞ。
・数学検定を受験されたい方
・高校へ行けなかった成人の方
・もう一度学びたいという方
・専門学校(入試のある)への入学を希望される方。
*毎年、一般の方が看護学校へ合格されています。

スタディルーム・RYO


【頑張る生徒さんのご紹介】
1)ある算数が苦手だった生徒さんのお話です。中学1年の5月から通われてその年の11月に数検6級(小学6年生終了レベル)を合格。
それから力を付け本人も自信があったのか中学2年の4月に5級ではなく4級(中学2年生終了レベル)を受け合格。
中学2年の7月に3級(中学3年生終了レベル)を受け合格しました。自信が付くと目覚ましい伸びがあるのもですね。
(数検は5級から1次・2次試験があります)

2)中学2年生が数検3級(中学3年生終了レベル)合格!

3)支援学級の生徒が4級に合格し、現在3級にチャレンジ中!

4)中学3年生が数検準2級(高校1年終了レベル)を合格!


*その他、数研合格者多数!!

【学習塾の担当者から】
●どこから勉強をスタートすれば良いか分からない方には『数字検定受験』をおすすめします。
12級(未就学児対象)~段(大学・専門課程)まであり、実力に合わせてスタートできます。
合格する事で自信にもつながり、勉強への意欲がわく生徒さんも多いですよ。

《こんな生徒さんも、いらっしゃいます(o^^o)》
現在の教室について
●遠距離の方
・小林市、日南市より時々
・都城市より週1回
●他に自力で頑張ってらっしゃる浪人生やお勤めしながらの社会人の方
●通信高校生の方でレポート提出時のサポート

※特典として、LINEにて質問をやり取りできます。

学校をお休みしがちだけど、本当はお勉強したい小学生・中学生の皆さんも一緒に学習しましょう!

このページのトップへ

ひるね茶屋のページへ戻る

© 2006-2011 ひる寝茶屋. All rights reserved.